スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオハライド 別冊マーガレット 2012年09月号

  • 発売日 : 2012/08/10
  • 出版社/メーカー : 集英社

まだ何もはじまらないのに ふくらみつづける 気持ちと予感



カラー表紙は双葉と洸。前号で文化祭に現れた洸の中学時代の友人・なるみ♀に、波乱の予感の今号です。

さっそく、クラスメイトからなるみに探りが入ります。『なるみちゃんて馬渕のカノジョ?』には、ちがうちがう!の返事。『じゃーまさかの元カノ… だったりして…?』そう、それが聞きたかった。なるみは、それもないと言って笑います。本当かい。

それを横で聞いていて、ちょっとホッとする双葉。さらに「なるみ」が苗字だと知って益々不安が薄らぎ、疑いをかけて警戒した事を反省するのですが…。双葉の発した「洸」に成海が反応するんです。『仲いいんだ?ふたり』と。そーです。仲いーんです。だから、絶対に邪魔しないで下さい(祈)

ここで、洸の呼び方の話からから成海の苗字話になり、成海の家庭も離婚か何かあったんだと、洸と同じような境遇なんだと知り、複雑な気持ちになる双葉。 そこに、菊池くんが現れます。双葉のボーイ姿にテレつつ(むしろデレつつ)、側にいた洸と連れの女の子に気がつく菊池くん。洸が成海と話す姿をチラ見しながら、あっちにもこっちにもいい顔してアイツたらしっぽい、と心で悪態をつきます。
ひがんでますねーw 洸みたいな本音の見えないクール男子はスカしてるように見えるし、実際モテるし、ましてや自分の好きな子に好かれていたら面白くないのも納得ですが。

そして、最近やたらと積極的な菊池くんは、自分のバンドのライブに双葉を誘うんです。双葉は洸を気にしつつも、きっと成海とまわるだろうと思い、見に行く約束をします。

菊池くんが教室から出るところで、ようやく二人のやりとりに気づく洸。しかも、一度出たのにわざわざ教室に戻ってきて『待ってるからねっ』と双葉に念押しするのを目撃。それを聞いた洸の表情が変わります。

この洸の様子だけ見ると、なんだか成海はさて置きな展開になりそうですが、修子の助言に不穏な空気を感じます。『ああいう弱ってる系女子って やっかいかも…よ』…同感です。双葉も同じように嫌な予感はしていて、ちょっと焦りを感じます。

さて。ライブ会場では、双葉を見つけてテンション上がりまくりの菊池くん。うっかりマイクで双葉の名前を呼んでしまったり、分かりやすいにも程があります。

そこに洸が現れます。さっき見た菊池くんの様子から双葉狙いだと確信していて、気になって来たんですね。残念ながら成海連れですが、そのまま双葉の隣に。
マイクでの名前呼びも聞いていて、洸の目が怖いっっ!洸と菊池くんはお互いの気持ちをほぼ確信していて、結構火花散らしてます。



肝心の双葉は、菊池くんの気持ちにはまっったく気がつかず、成海の「洸ちゃん」呼びにショックを受け、さらにライブ中の二人の耳元トークにもダメージを受け、修子の「やっかいかも」発言や、成海と洸の似た境遇に共感し合う関係が頭をグルグルまわり、『今度こそやばい気がする』と焦ります。

そこでふと、後夜祭で告白する人が多いという悠里の言葉を思い出し、いつもの脳内葛藤がスタートw



急にガタガタ状態の双葉に気がつき、具合が悪いのかと心配する洸。肩を叩いて耳元に顔を寄せたところに、急に双葉が振り返ります。そして、



成海と菊池くんの面前で事故チュー。
これは、一人葛藤に押しつぶされかけた可哀想な双葉に、恋の女神が微笑んでくれたんでしょうか。双葉にとっても洸にとっても、このキスはラッキーですね♡

雰囲気的に、洸と成海に何か起きそうな嫌な予感がしていましたが、まさかの洸と双葉にラブアクシデントが起きたところで今号終了。

ちなみに、修子と小湊の間にも進展が。

『これからもっとかっこいいとこ見せるから ちょっと待ってて下さい』



小湊から修子への告白予告。
きっかけは田中先生なんです。田中先生は、無邪気ぶってますが確信犯とみた。高校生と社会人の恋愛偏差値はかなり違いますからね。中学生の洸にそっくりな爽やかな風貌で、ズルい。田中先生、あんた悪い男だよ。
双葉と洸の行方とともに、修子と小湊を転がす先生が陰の楽しみになりつつあります♪

↓いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

ついに田中先生は鈴付きのパーカーを着用。
関連記事

この記事へのコメント

- コミックボブ(管理人) - 2012年10月20日 21:49:24

SABURYOさん、こんにちは!
君に届けに続き、アオハライドも読んで頂きありがとうございます!

なるほど。
アオハライド買ったから君に届けが買えなくなったんですね ^_^;
どちらも面白くて、何を優先するか悩みますよね!

小湊と修子の行先が気になるなんて通ですね〜♪
告白予告はよかった!!
そこに田中先生が微妙に絡んでいたことも、ドキでしたね。
最近は洸と双葉のキュンシーンが多くて、
小湊×修子がちょっと目立たないのが残念ですねー。
今後の小湊の活躍に期待しましょう☆

- SABURYO - 2012年10月17日 14:05:32

コミックボブさん、こんにちは。

アオハライド初コメントです。

実はアオハライドにもハマってしまいました。きっかけは、私は現在、大学2年で今年の8月から1ヶ月間夏休みがありました。長い休みなので君に届け以外に新しいコミックスを読もうと決めました。(実は父親にバイトをしろと怒られたのですが、僕はバイトをしたくなかったので無視しました。)

まず、インターネットで少女コミックスを検索し、今何が流行っているのかを調べたところ、アオハライドが流行っていると出ていました。以前、古本屋でアオハライドを立ち読みしたのですが、その時は君に届けにハマっていたので、立ち読みしただけで終わったのですが、改めてインターネットで試し読みをしました。読んでみて、ストーリーが僕的には好きなタイプだったので、アオハライドを読み始めることにしました。

すでにコミックスは4巻まで発売されており、夏休みが終わるまでに4巻すべて購入して読み終えることを目標にしました。結果的に4巻すべて購入し読み終えました。(その為、お金が無くなり、君に届けのコミックスの続きが買えなくなったのです…。)

その後、5巻が発売されたので購入し、全ストーリーを読んだのですが、続きが気になったのでコミックボブさんのブログを読まさせていただきました。

5巻では、成海が文化祭を見学しに来るところまでで終わりましたが、その後双葉と洸が事故チューをしてしまうなんてビックリしました。また、洸と冬馬が火花を散らしているシーンが、お互いライバルなんだなと感じました。

事故チューのシーンも良かったのですが、それよりも印象に残っているシーンが、小湊が修子に告白予告したシーンです。この二人の関係もすごく気になっています。(双葉と洸より気にしているかも…)

来月号の方も、読まさせていただきます。

- コミックボブ(管理人) - 2012年09月04日 08:58:01

sachiさん、こんにちは!来て下さって嬉しいです!!
そして頂いたコメント。完全に同感で笑ってしまいました(笑)
本当に、寝て過ごせたらどんなにいいか…
こんなとこで終わってるなんて、来月号の発売日まで人生つらすぎる。
すごい焦らしプレイですよね…
きっと今日も5巻読み返しますので、その時は、今頃sachiさんも胸をざわざわさせながら読んでるに違いない。と思うことにします(^_^)

- sachi - 2012年09月03日 23:51:37

はぁ~、こりゃ次が出るまで寝るしかないな・・・でないと先が気になって死んでしまいそう。もちろんそうは行きませんが(泣)

あっ、はじめまして!すごい文才ですね♪
読んでてめっちゃ楽しかったです。
アオハライド、最近知って1巻~5巻までノンストップで読みました。むしろ何回も読み返しています。
で、続きが気になってココにたどり着いたのですが…
なのにそのまた続きがちょー気になりますね。なんか胸がざわざわしてイヤなんです。
ただただ二人を見てキュンとしたいだけなのです…私。
次回のアップ楽しみにしてます。 テヘ♪

- コミックボブ(管理人) - 2012年09月01日 00:25:04

チャコさん、本当にエンドレスに気になりますよね!お陰でついに別マに手を出してしまいました(汗)6巻今から楽しみですね!!もしまた続きが気になったら遊びに来て下さい。10月号感想は9月13日頃アップします*^_^*

ありがとぉです☆ - チャコ - 2012年08月31日 23:34:55

5巻買って、次が気になったので検索しちゃいました(笑)結局、また続きが気になりました(汗)6巻が楽しみですぅ☆彡

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ComicBob

最新記事
カテゴリ

各カテゴリ内50音順

◆少年・青年マンガ (53)
青の祓魔師 (3)
あひるの空 (1)
暗殺教室 (1)
宇宙兄弟 (3)
神様がうそをつく。 (1)
キングダム (2)
銀の匙 Silver Spoon (1)
この音とまれ! (2)
3月のライオン (2)
四月は君の嘘 (4)
重版出来! (1)
進撃の巨人 (2)
テガミバチ (1)
テラフォーマーズ (12)
ドリフターズ (1)
七つの大罪 (2)
ハイキュー!! (1)
HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) (2)
BILLY BAT (ビリーバット) (1)
鬼灯の冷徹 (2)
ほどほど日記 (1)
ホリミヤ (2)
mix(ミックス) (2)
ルネサンス・イヴ (1)
私は利休 (1)
ONE PIECE (ワンピース) (1)
◆少女・女性マンガ (147)
アオハライド (31)
赤髪の白雪姫 (5)
暁のヨナ (4)
あるいていこう (1)
YES! (1)
ヴァーリアの花婿 / 完結 (1)
娚の一生 / 完結 (2)
オオカミ少女と黒王子 (13)
orange(オレンジ) (5)
キスよりも早く / 完結 (2)
君に届け (17)
きょうのキラ君 (0)
きょうは会社休みます。 (2)
女王の花 (2)
青春攻略本 / 完結 (1)
それでも世界は美しい (3)
たいようのいえ (9)
ちはやふる (6)
となりの怪物くん / 完結 (11)
夏のかけら / 完結 (1)
はじまりのにいな / 完結 (5)
花にけだもの (2)
Piece(ピース) (3)
日々蝶々 (6)
ひみこい / 完結 (2)
ひるなかの流星 (1)
ぴんとこな (1)
BLACK BIRD(ブラックバード) (2)
ラストゲーム (4)
黎明のアルカナ (4)
◆本誌 (3)
別冊マーガレット (3)
◆購入予定のマンガ (16)
◆管理人のつぶやき (30)
◆はじめに (1)
式の前日 (1)
パーフェクトワールド (3)
おすすめマンガ‐少女編
感想書いたものは全部オススメですが、中でも今選ぶならこれ。という作品を紹介します。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

イライラを凌駕するときめき
『日々蝶々』

日々蝶々 2 (マーガレットコミックス)

主役二人がビックリするほどしゃべらない。遅々として進まない関係にイライラが止まらない。でも、ときめきも止まらない作品☆
感想はこちら

ある意味10年愛
『ラストゲーム』


ラストゲーム 2 (花とゆめCOMICS)
顔良し・頭良し・家柄良し。パーフェクト男子・柳の振り回されっぷりを笑う作品。あまり深く考えず楽しみたいときのお供に☆
感想はこちら

対象的な2人のヒーロー
『ぴんとこな』


ぴんとこな(8) (フラワーコミックス〔チーズ!〕)
歌舞伎でも恋でもライバル関係にある正反対の2人ヒーローが、とにかく魅力的。ヒロイン置き去りの展開もいいw
感想はこちら
おすすめマンガ-少年編
少年・青年マンガのおすすめです。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

王道・冒険ファンタジー
『七つの大罪』


七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス)
お城、騎士、お姫様、妖精、巨人、小人、ドラゴン。これぞファンタジー!世界観にぴったりの作画も素晴らしいです。
感想はこちら

不良が挑む筝の世界
『この音とまれ!』


この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)
部活動青春ストーリー。不良が更生して部活に励む展開は無条件に胸熱です!ヒロインはツンデレ☆
感想はこちら

表現という戦い
『四月は君の嘘』


四月は君の嘘(4) (講談社コミックス月刊マガジン)
登場人物達の全身全霊を捧げる渾身の演奏が、力強く逞しく、痛く切なく胸に迫ります。
感想はこちら

人類とゴキブリのバトル
『テラフォーマーズ』


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
火星で進化を遂げたゴキブリと人類のプライドをかけた戦い。各々の想いが交錯し各国の陰謀がぶつかり合う展開から目が離せません。
感想はこちら
検索フォーム
Web page translation
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。