スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YES! 1巻

YES! 1 槇村さとる (マーガレットコミックス)
YES! 1 槇村さとる (マーガレットコミックス)

入江みどり(29)は在京民放キー局の女子アナウンサーとして自信にあふれた毎日を送っていた。しかし、大好きだった伯父の死、そして看板番組からの降板という出来事を境に、仕事、プライベート、生き方に迷い始め…。

働く女子の描写には定評のある槇村さとる作品、YES!の1巻です。
主人公は、努力家で仕事では抜け目ない一方、プライベートではつまらない女と言われてしまう、女子アナ・入江みどり(29)。

女子アナの悩みに「わかる~ 共感する~」と安易に言おうものなら、パンピーが調子乗ってんじゃねーよ!と殴られそうですが、女子アナとはいえアラサー女子。それらしいお悩みを抱えているだろう心中お察しいたします!

みどりは、プロ野球選手をつかまえた後輩を微妙な心持ちで見つつも、

仕事を手放すなんて ありえないっ



と思ってしまう仕事優先タイプ。
女子アナのキャリアパスに「プロ野球選手の嫁(ゆくゆくはメジャーリーグ)」は欠かせませんが、そこを真っ向否定の姿勢にはガッツを感じます。

そんな中、大好きだった伯父さんが急に亡くなり、大ショック。そこに追い打ちをかけるように帯ニュースから外され、ダブルショック。人生の厳しさを前に、心と頭が迷走を始めます。悪いことって続くもんね… 伯父の死後、伯母が長旅に出ることになったのをきっかけに、みどりは亡き伯父の家で同名の女の子・みどり(別名クロちゃん)と暮らすことに。



こちらのみどり=クロちゃんは全然違うタイプ。ラテンなノリの明るくハッキリした性格。

クロちゃんは、父親が亡くなり母親だけなんですが、その母親には別の家庭アリ。ここに来た理由を、『私は結婚したくて東京に来たの。淋しいのは もうたくさんだ』とみどりに告げます。
明快な理由だ!確かに東京は人間は多いし、都市部の方が晩婚化も進んでるから独身男性の絶対数は全国一かもしれない。(ただし、独身女性の数も)
バイト先の居酒屋でも、みんなを前に宣言。

『強くて優しくて私だけを愛してくれる 犬みたいな目の男と結婚する!遊んでるヒマなんかないよ!』



それを見て、みどりに気があったはずの男性がクロちゃん派になり「オレ立候補しちゃおうかな」ってつぶやくんです。変わり身はやっ!w

このクロちゃん発言は、そんなにいいですかね?うーん。最後の「遊んでるヒマなんかない」=相手に全力投球感 、が男性陣に刺さったのか??

そんな私の違和感を無視するように、クロちゃんは沢山の人とデートを重ねて、旦那探しに余念がありません。
みどりは、そんな風にハッキリ言い切って行動するクロちゃんに影響を受けていくんですが…

結局、真っ直ぐで素朴そうに見えるクロちゃんの方が良くも悪くもしたたかな面があって、打算的に見えるみどりの方が不器用である意味純粋なんだろうな… という予想。

みどりは、仕事に焦りを感じながら、プライベートが充実しているわけでもない。仕事優先で彼氏とは一年も持たず、焦って参加した婚活パーティーでは、綺麗なだけでつまらない人と言われ、ズタボロ。

クロちゃんに「女子アナの鎧を脱げばモテるよ」と言われちゃうんですが、確かにそうだろうけど、そりゃムリだよな~ 仕事へのリスクも大きいし。

むしろ、美貌と職業イメージを活用して、黙して多くを語らず意味深に微笑んでいれば、勝手な妄想を膨らませた男性陣が目をハートにして寄ってきそうです。そこに良縁があるかは微妙ですが。

モテって一体何…??と迷宮入りしたみどりは、居酒屋で常連のIT社長達と飲みながら言うんです。
クロちゃんの母親が男性にだらしないから、そういうモテ遺伝子をクロちゃんも持ってるのかな、って。

この何気ない一言がクロちゃんの逆鱗に触れて、

『スキもキライもハッキリさせない YESもNOも言わないで悪いウワサ流すだけ!ひきょう者』



確かに。言ってはいけないこと言っちゃいましたね。悪気のなさが余計腹立つだろうなぁ。

テーマは「結婚」「キャリア」などなどアラサーの鉄板なんですが、共感値が低かったのは、みどりの職業とクロちゃんのキャラのせい?

クリックがとっても励みになります☆
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

趣味は?の回答が「美白」とはさすが。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ComicBob

最新記事
カテゴリ

各カテゴリ内50音順

◆少年・青年マンガ (53)
青の祓魔師 (3)
あひるの空 (1)
暗殺教室 (1)
宇宙兄弟 (3)
神様がうそをつく。 (1)
キングダム (2)
銀の匙 Silver Spoon (1)
この音とまれ! (2)
3月のライオン (2)
四月は君の嘘 (4)
重版出来! (1)
進撃の巨人 (2)
テガミバチ (1)
テラフォーマーズ (12)
ドリフターズ (1)
七つの大罪 (2)
ハイキュー!! (1)
HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) (2)
BILLY BAT (ビリーバット) (1)
鬼灯の冷徹 (2)
ほどほど日記 (1)
ホリミヤ (2)
mix(ミックス) (2)
ルネサンス・イヴ (1)
私は利休 (1)
ONE PIECE (ワンピース) (1)
◆少女・女性マンガ (147)
アオハライド (31)
赤髪の白雪姫 (5)
暁のヨナ (4)
あるいていこう (1)
YES! (1)
ヴァーリアの花婿 / 完結 (1)
娚の一生 / 完結 (2)
オオカミ少女と黒王子 (13)
orange(オレンジ) (5)
キスよりも早く / 完結 (2)
君に届け (17)
きょうのキラ君 (0)
きょうは会社休みます。 (2)
女王の花 (2)
青春攻略本 / 完結 (1)
それでも世界は美しい (3)
たいようのいえ (9)
ちはやふる (6)
となりの怪物くん / 完結 (11)
夏のかけら / 完結 (1)
はじまりのにいな / 完結 (5)
花にけだもの (2)
Piece(ピース) (3)
日々蝶々 (6)
ひみこい / 完結 (2)
ひるなかの流星 (1)
ぴんとこな (1)
BLACK BIRD(ブラックバード) (2)
ラストゲーム (4)
黎明のアルカナ (4)
◆本誌 (3)
別冊マーガレット (3)
◆購入予定のマンガ (16)
◆管理人のつぶやき (30)
◆はじめに (1)
式の前日 (1)
パーフェクトワールド (3)
おすすめマンガ‐少女編
感想書いたものは全部オススメですが、中でも今選ぶならこれ。という作品を紹介します。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

イライラを凌駕するときめき
『日々蝶々』

日々蝶々 2 (マーガレットコミックス)

主役二人がビックリするほどしゃべらない。遅々として進まない関係にイライラが止まらない。でも、ときめきも止まらない作品☆
感想はこちら

ある意味10年愛
『ラストゲーム』


ラストゲーム 2 (花とゆめCOMICS)
顔良し・頭良し・家柄良し。パーフェクト男子・柳の振り回されっぷりを笑う作品。あまり深く考えず楽しみたいときのお供に☆
感想はこちら

対象的な2人のヒーロー
『ぴんとこな』


ぴんとこな(8) (フラワーコミックス〔チーズ!〕)
歌舞伎でも恋でもライバル関係にある正反対の2人ヒーローが、とにかく魅力的。ヒロイン置き去りの展開もいいw
感想はこちら
おすすめマンガ-少年編
少年・青年マンガのおすすめです。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

王道・冒険ファンタジー
『七つの大罪』


七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス)
お城、騎士、お姫様、妖精、巨人、小人、ドラゴン。これぞファンタジー!世界観にぴったりの作画も素晴らしいです。
感想はこちら

不良が挑む筝の世界
『この音とまれ!』


この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)
部活動青春ストーリー。不良が更生して部活に励む展開は無条件に胸熱です!ヒロインはツンデレ☆
感想はこちら

表現という戦い
『四月は君の嘘』


四月は君の嘘(4) (講談社コミックス月刊マガジン)
登場人物達の全身全霊を捧げる渾身の演奏が、力強く逞しく、痛く切なく胸に迫ります。
感想はこちら

人類とゴキブリのバトル
『テラフォーマーズ』


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
火星で進化を遂げたゴキブリと人類のプライドをかけた戦い。各々の想いが交錯し各国の陰謀がぶつかり合う展開から目が離せません。
感想はこちら
検索フォーム
Web page translation
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。