スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリミヤ 1巻~4巻

ホリミヤ(1) (Gファンタジーコミックス) ホリミヤ(2) (Gファンタジーコミックス) ホリミヤ(3) (Gファンタジーコミックス) ホリミヤ(4) (Gファンタジーコミックス)
ホリミヤ(1) (Gファンタジーコミックス)

青春、超微炭酸系!!
一見派手だけど、実は地味で家庭的な女子高生・堀さんと、学校では根暗地味メガネだけど、実はピアスだらけの美形男子・宮村くん。真逆のようで似ているような、二人が偶然出会ったら…!?甘くて胸がキュッとなる、超微炭酸系スクールライフ第一巻!(1巻裏表紙より)


私達は
他人には見せない時間の
共有者になった


ホリミヤ、読んでますか?感想書きたい作品は色々あるのに、頭の中がホリミヤホリミヤホリミヤホリミヤホリミヤホリミヤホリ×∞・・・なので他の事が書けません!!!書き途中の記事を投げ出して先にホリミヤいきたいと思います!!

原作はHERO先生が描いたWEBコミック「堀さんと宮村くん」。そのコミカライズがこのホリミヤです。ちなみに原作はHERO先生のWEBページ「読解アヘン」から読めますので是非検索してみて下さい♪(ありがたいことに無料です。)私は単行本から入り、収録分まで原作を読みました。最後まで読んでる方曰く、この先の展開もムフフのようなのですっっごい読みたいけど我慢…ッッ!!

ここでは、萩原先生によるコミカライズ1~4巻の感想をまとめて書きます!読み返す度、ああもうスクエニ偉大!!!!!ゲームだけでなく漫画まで私の人生に提供してくれる!!!!いや、順番が違うな。HERO先生がまず偉大で、原作を損なう事なく肉付けした荻原先生も偉大で、そんな企画をしてくれたスクエニも偉大だ。全てにありがとう(合掌)

■第1巻

ストーリーは、かわいくて頭も良くて人気者の堀さんと、暗くて地味で目立たない宮村くんの、高校生活を舞台に繰り広げられるボーイミーツガールです。 同じクラスでありながら、消しゴム拾う程度の接点しかない2人。



とにかく、宮村くんが地味で地味w ところが、ひょんな事から学校の外で出会い直してしまう。堀さんの弟を助けてくれた耳にピアスがズラリ…の男子が実は。



堀さんには保育園に通う弟がいて、道で転んだ弟を、助けて家まで送ってくれたある男性=宮村くん。あまりの変わりように愕然とする堀さん。そしてスッピンで手抜きの姿をクラスメイトに見られた事でダブルショック。

仕事で留守がちの両親に代わり、スッピン&ひっつめ髪で弟のお迎えと家事をこなす堀さん(学校では目立つ)。
学校ではメガネをかけ長い髪でピアスの穴を隠し地味に過ごす宮村くん(私服だと目立つ)。
こうして2人は望まずとも秘密の共有者になりました。

さらに、宮村くんには驚くべき事実が。



プールの授業を前に焦る宮村くん。「どうしよう刺青!」って、高校生のセリフとしておかしくね?ww どこかの原住民バリの立派な彫物です。

2人は放課後を堀家で過ごすようになり、次第に距離を縮めていきます。ある時、『私以外の人に 宮村のそういう格好とか… 見てほしくないなー…』と独占欲を堀さんがのぞかせると、自分もそうだと言った宮村は、さらに『この時間は俺だけのものだ  って思うし』と答える。その言葉にデレる堀さんがかわいーよお。



そしてここでもデレ。



宮村、無自覚!恐ろしい!この子、デキる子です!

学校帰りにスーパーに寄り、弟のお迎えに行き、堀家に帰り、弟と遊び、堀さんが料理をし、3人で食べて、宮村は帰宅。全然高校生らしくない地味な生活サイクル。友達も彼氏彼女もすっ飛ばして、一気に家族化してしまった2人。堀家のリビングで過ごす2人は、そこいらの新婚さんよりよっぽど落ち着いた空気を醸し出しています。

それがね、結婚5年目夫婦のような安定感の中に、高校生らしい初々しさが詰まっているんだ!安定の中にフレッシュ☆いちご大福状態です。不意に宮村くんが差し出した飲み物を間接キスだと堀さんがドキドキしたり…。



差し出された飲みかけのスタバにこの反応ww 多分、宮村が無自覚にしれっとやるから、余計堀さんがビックリドキドキするんだよな。不意をつかれて。恐ろしいよ宮村。無計算でこれとか恐ろしすぎる!ポテンシャル高すぎ!最長老様のもとへ行って、その潜在能力全部引き出してもらえ!

人気者の堀さんと地味な宮村くん、2人がどうやって距離を縮めていくのか、、というか既に家族化してある意味ゼロ距離なわけですがw、どう彼氏彼女になっていくのか。

修学旅行では、自分をほいほい部屋に上げた堀さんを宮村がたしなめる。「誰でも上げるの?」と聞かれて「宮村は何もしないでしょ?」と答えた堀さん。『なんで?』



と宮村に返されて焦る。わああああかわいい!!!堀さんがかわいい!!!もっと焦って!!!!

こんな風に堀さんを追い詰めるなんて宮村強気っ!!///////// 堀さんもこちらがニヤニヤしちゃうような反応してるしこりゃもうまとまるのも早そうだ♪ と思うのですが、宮村の中には、メガネでネクラで避けられてきた自分に対するコンプレックスがあって、それが彼を縛ってしまうのです。

■第2巻

宮村の9つのピアスと刺青はヘビメタ信仰ではなく、彼の心の傷とリンクしているようです。仲間外れにされていた小学校・中学校時代。その時に作られた自己認識は、友達ができた今でも彼を縛っていて、それが時々、堀さんとの関係や石川君との友情をぎくしゃくさせている。でも、その度に堀さんや石川君が彼に向ける言葉が、厳しくて温かくて正直で本当に救われるんだ。

2巻では、宮村くんが少しずつトラウマを超えていく。こんな展開を2巻で見せてくれちゃっていいの!?テンポの良さはこのマンガの美点なんだけど、もっとゆっくりでいいから!読者が飽きない程度に引き延ばしてもらって、もっともっと長く描いて欲しい。早く終わらせないで~!原作に沿ってるから無茶かorz

堀さんはというと、自分しか知らない宮村に対する独占欲が、彼女の中でちょっと種類を変えていく。レミちゃんという美少女に、冗談半分で「宮村くんもらっていい?付き合ってないんでしょ?」と言われた堀さん。

『宮村は私のだもん!!!あげないから!』



煽るような言い方をされたとはいえ、こんなムキになって宣言するなんて。恋か!?恋なのか!!?堀さんが宮村大好きで超かわいい。そして宮村が幸せ者過ぎてムカつくので、少し天罰が下ればいいと思います。

この一件を偶然知ってしまった石川君(←堀さんを好きだったが玉砕)。宮村宅にて、宮村に迫る。

『堀は宮村が好きだ』



そんな事あるわけない、友達としか思われていない、と流す宮村。証拠を握っている石川君がこの後キレるのですが、彼の気持ちに全力で共感しましたww そんな中、堀さんが自分を好きだなんて毛の先ほども思っていなかった宮村が、もしかしてもしかすると…と思うに至る事件が起きます。

ある日、堀家でビデオ鑑賞していた時に、手の大きさを比べる事に。重ねた手を、堀さんが握る。そして。

『す すき だ』



なんて男らしい発言!!!!www この後に「宮村の手が」と続くのですが、そんな一言で濁しても、誤魔化しきれない空気が流れるのです。
『…そっか 俺も好きだよ』
『そう…』



『好きだよ』
『…さっき聞いたわ』
『うん』
『…うん』

わああああああああああ!びっくりする!!!どうした堀さん!!!思わず溢れ出た気持ちって事でいいの!?いいんだね!?もー驚くよ!だって、まだ2巻ですぜ!?!?ちょっと待ってーーーー!!!!もっと引き延ばしていいから!!!

■第3巻

とりあえず、2巻の最後の告白はノーカウントです。「手が好き」に無理矢理着地させました。堀さんは自分のした事に穴があったら入りたい状態となり、もはや宮村の存在がストレスとなってしまうw そんな時に限って会ってしまうのは、同じクラスの定めですよね。居た堪れない堀さんはこんな状態。



その後も変わらず堀家に通う宮村。その場では、2人ともいつも通りに振る舞い、表面上なんの変わりもないんです。でも心の中は。
私だけバカみたい
俺だけバカみたいだ

実はどちらもオロオロしているのに、そんなのは自分だけと思い込んでいて、ちょっとすれ違い。

ある日、本を買ってもらったお礼に堀さんが宮村の好きなものを作る事になります。宮村の好きなものはホワイトシチューなんですが、それは堀さんが吐く程嫌いな物w 宮村は堀さんが嫌いとは知らずリクエストしたのですが、堀さんは嫌いだから作り方を知らない。キャラ的には、私が嫌いだからシチューは除外!とか言いそうですよね。

ところが。わざわざお母さんに作り方を習い、宮村のために用意する堀さん。堀さんがシチューを嫌いだと偶然知った宮村は、鍋をかき混ぜるその姿を見て。



思わず抱きつき謝る。びっくり焦る堀さん。
ちょっと!!!!また無自覚にやらかしてるよこの人!!!親のいない家で何しちゃってんの!!!軽犯罪だろ!!!そして!!!宮村がイケメンにしか見えない!!!困る!困るよ!!!いや、いいのか。実はイケメン設定だから正しいか。ああ、なんか取り乱してしまった。

しかし、好きでもないもの作る堀さんが健気で最高にかわいいかわいいかわいいよお!堀さんいつもかわいい!嫁にしたい。これもう宮村「ごめんなさい」とか言ってる場合ではないんじゃないの。「結婚して下さい」に変更必要。宮村はこんな堀さんにもっともっとメロメロになったらいい。

堀さんが熱を出したある日。
堀さん弟から知らせを受けて、お見舞いに来た宮村。熱でうなされる堀さんは、ぼんやりと、昔まだ自分が小さかった頃、同じように熱を出した時の事を思い出す。蘇ったのは、仕事に行ってしまう母親に、本当は「行かないで」と言いたかった気持ち。

飲み物を取りに部屋を出て行こうとする宮村を、堀さんが「どこいくの」と引き止めます。どこいくの…どこいくの…と何度も何度も繰り返すそのうち、堀さんの目から涙が溢れ出す。そんな堀さんに宮村は。

『俺はここにいるけど』



落ち着きを取り戻し、ベッドに入る堀さん。眠ったか、眠らないかの彼女に、ここで宮村からのお知らせ。

『授業の課題は特に提出しなくていいって』
『…あと 俺 堀さんが好きなんだけど 結構前から…』
『それと 冷蔵庫に色々入ってるから』


扉を閉めて出て行く宮村  
「俺 堀さんが好き」……だと?
飛び起きる堀さん。



こう来たか~!どういう感じにするのかなーって、楽しみでたまらなかった告白シーン!堀さんから?宮村から?と色んなパターンをワクワク考えていたのですが、全然予想と違う!!!わーなんか裏切られて嬉しいw 連絡事項としての告白とか新しすぎるだろwww

本日の連絡事項
1)課題は出さなくていいです。
2)僕は君が好きです。
3)冷蔵庫に色々入ってます。

おかしい!おかしいでしょ!!でもアリだ!いや、むしろマーベラス!!!!なんでこんな事考えつくの!?HERO先生天才!!!!

■第4巻

告白の返事がどうなるのか、気になって気になってお腹が痛い。

ここで、堀さんの父・京介登場。若くてチャラい兄ちゃんのような父です。女に金の無心をしてそれを全てパチンコで使い込みそうな見た目。
その父が家にいた宮村をロックオンし、見た目通りチャラく聞く。

『京子~ 宮村くんはオマエの彼氏なんでしょ?』

!!!!!!!!?
な、な、なんてタイミングで爆弾を投げやがる!!!!今なあ、それは絹ごしの湯豆腐のようにそっとすくい上げなくてはならないスーパー脆くて繊細な話題なんだ!!!箸でザクッと刺すんぢゃねえ!!!壊れたらどーすんだよお!!!
さて、その質問に堀さんは。



その堀さんを見る宮村は。



この表情!絶妙!ああああああああ//////////////ってなる。宮村の気持ちが表れすぎていて萩原先生の作画が神がかっている!!!!!!宮村の気持ち、わかる!わかるよおおおお!戸惑い・焦り・不安・照れ・期待・クソ親父・・・の入り乱れた感じ。あーこのコマ超好きだ。興奮で呼吸するのも苦しい。いっそこのまま逝きたい。

堀さんの回答。
『そ そ   そうよー 何か文句あんの!?』

ドキドキしたよーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!「ち、違っ」とか言われちゃったらどうしようって思っ………くっ……(涙)ああ、良かった。良かったああ………… 宮村、良かったよう(涙)ウウウ それにしても、これで遂に彼氏・彼女なのかと思うと、なんだかくすぐったい。心臓がかゆい。

さて、付き合い始めた後。
堀さんの家に泊まった宮村(但し、父とリビングにゴロ寝)。朝2人で家から出てきたところを同級生に目撃されてしまいます。そして2人はあっという間に噂の的に。。。「堀見る目なーい」「宮村ってあの暗いやつでしょ?」と、堀さんと宮村へ向けられる心ない言葉の数々。もちろん本人の耳にも入ってしまうのですが、それを聞いた宮村は何を思うのか・・・。彼のとった行動は。



むさ苦しかった髪を、ばっさり。
ブランニュー宮村のミステリアスでアンニュイな雰囲気に、思わず「花沢類……」と私が呟いたところで4巻終了。

ああ、上手く書けなかった…orz
ここに書いたあらすじは堀さんと宮村くんの関係だけですが、2人と日常を共に生きる友達や家族との関わりや、それを通じた堀さんと宮村くんの変化の描き方も素晴らしいのです。物語は2人の心境と関係の変化を追っているのですが、ある日の出来事が「1話」として切り取られて、それを積み重ねていく構成。堀さんと宮村くん以外の登場人物にフォーカスした話もあって、ホリミヤワールドの奥行きになっています。

唯一涙したシーンは堀さんと宮村くんではなく、レミちゃんと桜ちゃんのシーンでした。恋より友情に涙脆い性格なので、急に女子の友情を見せ付けられて泣けた。特に、友人にコンプレックスを抱くパターンは、ちょっと身に覚えもあるので益々胸に刺さる。羨ましさゆえの小さな妬みから、友人を疎ましく思ったり少し嫌いになったり、、大好きなのに嫌い・・・っていう葛藤。それは心の狭さではあるけれど、そうなった時、友人を嫌いになる以上に友達に嫉妬してしまう自分を大嫌いになるという、桜ちゃんのその心がとっても美しいなぁと思ったのでした。

堀さんと宮村について思うところを書き散らかします。
私は堀さんも宮村も文句なく大好きなのですが、特に、宮村に振り回される堀さんがマジでかわいいたまらんなのです。2人の関係は堀さんがリードしているようでいて実は宮村が主導権を握っている。堀さんは宮村の掌の上なんだ。宮村が無自覚に放つ、イタリア人さながらの小っ恥ずかしい発言の数々(「そういうとこがかわいい」「そんなとこが好き」)に、いちいち怒ったり赤面させられたりする堀さんのかわいさったらない。クサいセリフをさらりと放つ彼は無自覚なS野郎です。そしてSっ気たっぷりに見える堀さんは精神的Mに違いない。堀さんッッ♡♡♡

この2人は性別を入れ替えると自然。“男子とばっかりつるんで女子にはぶっきらぼうなんだけど本当は優しい彼氏” が堀さん。“地味だけど素直で芯が強くて包容力があってメガネとると実は美人の彼女” が宮村。

でもな~ここのところ、宮村の男らしさが急上昇ストップ高で困る。彼が地味で暗い設定だった事とか最近完全に忘れていて、宮村は最初から口数の少ないミステリアスなイケメン設定だったように記憶している。なんですかね、記憶障害ですかね。受診必要かな。

ところで、裏表紙に踊る「超微炭酸系」というコピーですが、これ、爽やかかな?青春を前面に押し出してこない、ちょっとアウトローなところが私は好きなのだが。主人公2人のキャラが、三ツ矢サイダーとかカルピスソーダを連想するには悟り系すぎる。そもそも宮村なんて見た目オタク設定だし。あーそっか、だから「超微」ってついてるのかなー。ほんのちょっとだけ爽やかって事かなー。でもやっぱ炭酸ではないんだよな。緑茶のような落ち着きを感じるんだよなー。でもフレッシュ。私の印象に一番近いのは生茶かなあ。渋みがなくてクリアでほのかに甘いお茶。…なんか真剣に考えちゃったけど飲み物の比喩とかどーでもいいわ!!!w

なんでこんなにハマっているのか自分でもよく分からない。面白い事は間違いない。間違いないのだけれど、設定にインパクトがあるわけでも、ドデカい感動があるわけでも、すごい意外性があるわけでもない。それなのに、なんでこんなにハマってるんだろ???分からない。分からないのに、事実ハマってる。そのハマりっぷりときたら、部屋は温かくお腹はいっぱいで残業して疲労蓄積も十分過ぎるのに、ホリミヤ読むと目が冴えまくって眠気のかけらも感じないほどなんだ!!!

少なくとも堀さんは、私がここ数年読んだ中で五指に入るくらい好きになったヒロインです。そして宮村くんは、巻を重ねる程に小悪魔的魅力を身につけ、いつの間にかクソ色っぽくなっていて困るんだよッッ!!!( バンッ←机叩く 色気は無口に宿ると、どこかの俳優さんか監督さんが言っていたのを思い出す。その通りだ。憂いのある顔でフワリと笑う宮村の色っぽさときたら…………ッッprprprpr ジーザス!!!!!

---
ところで石川君は、なんか割とちゃんと堀さんを好きだったのね~と4巻でやっと分かり、「スッピン見て引きそう」みたいな理由で1巻でさっくりフラれた事を今更不憫に思います。
関連記事

この記事へのコメント

みかんさんへ - コミックボブ(管理人) - 2015年05月06日 04:29:00

みかんさん、こんばんは!

原作からですか!原作の雰囲気、私も好きです!
コミカライズされるまで、話題になっているの全然知りませんでした。

> 原作を読み終わってから漫画をみつけたので展開がわかってしまうので 少し後悔しました(泣

そうですよね、元ネタ全てご存じなんですもんね(^_^;)

> でも荻原先生の作画も神なので細かい表情が付いてより登場人物たちの心を理解できると思います!!

4コマのHERO先生の画も素敵ですが、荻原先生の作画も綺麗ですよね~。
なんせ宮村が色っぽくて・・・・・くっイケメンめ!(>_<)
今月の新刊、楽しみですね~~~~(´▽`)

- みかん - 2015年05月05日 16:46:36

私は原作からでした!!
絵がかわいくて4コマ風なので読みやすいです

原作を読み終わってから漫画をみつけたので展開がわかってしまうので 少し後悔しました(泣
でも荻原先生の作画も神なので細かい表情が付いてより登場人物たちの心を理解できると思います!!
早く次が読みたい

のっぺさんへ - コミックボブ(管理人) - 2015年05月05日 14:04:44

のっぺさん、こんにちは!
そこ、かっこよかったですねw
宮村なのに躍動感あってw ちょっと暑そうなところとかツボでしたww

Re: 言い忘れました - コミックボブ(管理人) - 2015年05月05日 12:41:51

ayanasuさん、最長老様、拾って下さってありがとうございます!w
最近あまりピンと来てもらえないんですけど・・・orz
あそこで悟飯とクリリンがパワーアップしたところ、なかなか好きでした!

ayanasuさんへ - コミックボブ(管理人) - 2015年05月05日 12:37:11

ayanasuさん、お読みになりましたか!
(ってお返事が遅くなってごめんなさい(;_;))

いろはすレモン味!最近、いろはすに味ついてますよねw
ていうかズバリ「いろはすスパークリングレモン」なる商品があった気がします!!!
すごい!予言!?

> シチュー作ってる後ろ姿はホントに震えますね!

震えましたね!京ちゃああああああん(>_<)ってなりましたw

> 宮村、もう根っからのイケメン設定に思えてきます。眼鏡で髪の毛たらしまくっててもイケメンです。

たらしまくってても、それはそれでよかったですよね。
多少夏場に暑苦しいですけど、それこそ結べばそれでオーケーですし。
私もどっちでもいいです。どちらも好きです♡

今月(2015年5月)、また新刊でますよ!(≧▽≦)

まことさんへ - コミックボブ(管理人) - 2015年05月05日 00:33:56

まことさん、買っちゃいましたか!!!!
Yeahーーーーーーーψ(`∇´)ψ

> 高級なマンガ(500円代)だったので

高級なマンガ。確かにw まことさん、かわいいw

> ワイシャツをきちんとスカートの中に入れてるのに、
> なんであんなにモテるの?ww

なるほど。そこに引っかかりましたかw
本当の美人って、流行りに乗っていなくてもモテますよね。
羨ましいですね><

> あと、宮村って、
> 何と無く、優山と雰囲気が似てると思うのは
> あたしだけでしょうか!!w

同意!!ビジュアルが似てますね。ちょっと中性的なところとか。
髪型が鬱陶しいところが最も似てます。(そこが好き♡)
まことさんは短髪派ですか!w

> 進路調査の紙を
> 京ちゃんのために
> わざわざもらいにいくところも

よかった~!あのさり気なさが、大人!宮村大人!

> そして、短髪宮村を
> この目でいち早く見たいですねw

まことさんのおめがねにかなう程の短さではないですが、気に入って欲しい!
短髪、完全にただのイケメンですww

- のっぺ - 2014年05月02日 22:59:45

面白いね
堀さんも可愛いし宮村くんもかっこいいいw
一巻のフェンスを飛び越えた宮村くんかっこよすぎですw

言い忘れました - ayanasu - 2014年04月09日 01:02:32

最長老様!
懐かしいなとコメントしようと思っていたのに、ホリミヤ読んだらそのことで頭いっぱいになって忘れていました(>_<)

お、恐ろしい子!

読みました! - ayanasu - 2014年04月08日 15:27:08

やっとやっと読みました!!

超微炭酸、私はあってると思います!カルピスソーダとかではなく、もしいろはすにレモン味があったらそれがちょっぴりだけしゅわっっ…(あえて平仮名)という感じしました!

堀さん、可愛すぎます!
あんな表面上はSなのに、宮村の一言ひと行動(?)に赤面して、涙して。シチュー作ってる後ろ姿はホントに震えますね!
プロポーズするの、正解です!!

宮村、もう根っからのイケメン設定に思えてきます。眼鏡で髪の毛たらしまくっててもイケメンです。
短い髪の毛好きなんだけど、宮村は長くても良かったのになー。

でもそれによってまた話が動き出すのですね、きっと。
5巻楽しみです!!

まことさんへ - コミックボブ - 2014年03月17日 09:06:04

まことさん、おはよーございます!

ホリミヤへの反応ありがとうございます★
そして、後のご購入コメントも!!
そちらにお返事の続きを書きたいと思いまーす(*^_^*)

- まこと - 2014年03月11日 18:24:06

ふぉーーーーーーーψ(`∇´)ψ
ホリミヤ買っちゃいましたー!ww
1.2巻です!
高級なマンガ(500円代)だったので
驚きでしたよーーーww

思ったんですが・・・
堀さん=京ちゃん、
ワイシャツをきちんとスカートの中に入れてるのに、
なんであんなにモテるの?ww
周りは出してるのにww
京ちゃん最強ですねww
そーいう人になりたいですよぉー

あと、宮村って、
何と無く、優山と雰囲気が似てると思うのは
あたしだけでしょうか!!w
ロン毛だし、天然だしww
風邪で休んでいる時、
熱は?と聞かれて
「らい!」って答えてるところなんて・・・
ズキューーーーン!!!
あとあと、
進路調査の紙を
京ちゃんのために
わざわざもらいにいくところも
優しくてよかったですよねー!
髪は鬱陶しいですけどねww
短髪派なんですw
でも、下まつげは最高ですね!w

京ちゃんも可愛いですよね!!
宮村の名前を知るために
試行錯誤考えて、
いろんな行動をとったのが
なんだか惹かれましたw
あと、生徒会長達に
責められてる時は、
ホントにかわいそうでしたよね!!
なに!?モブとか京ちゃんのこと
全然知らないくせに!!!
ひどい!!!
レミっていう子に
すごいイライラしました!w

いやー!
ホリミヤ面白いです!!
早く3.4巻欲しいですよー!!
そして、短髪宮村を
この目でいち早く見たいですねw

- まこと - 2014年03月05日 17:46:45

コメント遅くなってしまい
すいません!!!

ホリミヤ!!!!
結構前から、名前だけ知っていましたが・・・
そーいうお話だったんですね!!
めちゃくちゃ面白そうじゃないですか!!!!
堀さんメチャかわ!!!!
男子に振り回される乙女を見るの、
けっこー好きなんですよねww
しかも、宮村くんが無自覚(?)という・・・!!!
あたしも今度買ってみようかな・・・ww
あたしも堀さんを見て、ニヤニヤしたいっすw
5巻楽しみですね!!
感想待ってます!

ゲボ犬さんへ - コミックボブ - 2014年03月03日 12:18:51

ゲボ犬さん、こんにちは!

> ああっ…早く春になれ!4月になれ! 続き読みたいっっす(;_:)

3月になりましたね!早いっっ!
早い事が発売日的には嬉しく、人生的には悲しいですな(>_<)
私も月に10冊くらいは待望の新刊が欲しいです!
3日に1冊くらいの量があれば、大体の嫌な事は洗い流せる気がします(笑)

> 独断での冒険は怪我をすることが多々ありますので(^_^;)

お互い傷だらけにならないように、これからも情報シェアさせて下さい(^_^)
私は紙では大怪我の経験少ないのですが、電子はかなり外してます(・_・;
手軽でつい買ってしまうんですよね(^_^;)
もっと吟味して、当てたらご報告しますね☆

- ゲボ犬 - 2014年02月22日 07:51:33

ボブさん(*^_^*)お返事ありがとうございます!

おおっ!4月2X日発売なのですねっ!
あと2ヶ月の辛抱ですね(^_^.)  頑張りますっ!

日々蝶々7巻も4月25日発売ですよね(*^。^*)
私的に、1ヶ月に5冊くらいは、待ち遠しくて仕方がないレベルの作品の発売、欲しいです(^_^)/
なのでもっともっと開拓しなきゃ!

ホリミヤは好きです!すごく気に入りました!買って良かった(*^^)v
ありがとうございます(●^o^●)お気に入りのものが増えるって、ホント楽しい(#^.^#)

独断での冒険は怪我をすることが多々ありますので(^_^;)
ボブさんの記事はほんとに助かります!
ああっ…早く春になれ!4月になれ! 続き読みたいっっす(;_:)

ゲボ犬さんへ - コミックボブ - 2014年02月20日 20:49:47

ゲボ犬さん、こんばんは!
購入報告ありがとうございますっ☆

> 買ってきたばかりのコミックを床に投げつけるという

あ!あそこは血圧上がりました!!(>_<)
そして、あの時の宮村は男らしかった!
だから、レミちゃんが興味持ったのかもしれないですよね。

> 深くない人、今感じた感情をすぐ100%表現する人、これが私のすべてっ!みたいな人って、いまいち苦手なんですよね…

単純明快なタイプでしょうか。
私も苦手です…なんでだろ(^_^;)
ホリミヤの登場人物はみんな程よく表裏あって素敵ですよね(^_^)
だからこそ、進藤や井浦も際立つというw

> それにしても宮村くん、わざとやってますよね、いろんなこと…。

あれ、みんなわざとなのでしょうか?
なにその策士っぷり!恐ろしいッッ!
最初の頃は無意識にやってるようでしたが、確かに後半は意識的に堀さんをいじっているように見えなくもないですね。
どちらにしても、宮村の行動がいちいちツボをついてきてときめきまくりです(>_<)♡

> 私の一番好きなシーンは、1巻の修学旅行での
> 「誰でも上げるの?」「宮村は何もしないでしょ?」「なんで?」のやりとりです!!

わかりますー!!ゲボ犬さん、全力で同意します(>_<)
このやりとりは震えました!!w
なんだか急に宮村が男に見えるんだけど!!!と滾りましたww
そして言われた堀さんの胸の内を思うと……(鼻血)

5巻発売は4月2X日に決定だそうですよ!
昨日見たのに日付ど忘れしましたごめんなさい(^_^;)

- ゲボ犬 - 2014年02月19日 05:25:20

おはようございます♡
月曜日午前中、家事もそこそこに行ってきましたよ―、書店に(*^^)v
2~4巻ゲット致しました!!
自分の欲しい作品を買いに向かう時って、なんであんなに胸躍るんでしょうね♪(#^.^#)♪

すべて読み終えました!良かった(*^_^*)
2巻の初めでは、せっかく買ってきたばかりのコミックを床に投げつけるというハプニングが起きかけましたが(^_^;)
宮村くんの一撃で寸止め…ホッ(+o+)
大好きな堀さんが謂われない罪で責められているのが我慢ならんかったです(;_:)

宮村くん、奥深いんスね!ますます好きになりました!
ピアスや刺青は自虐的なもの…
そしておっとりさんだと思いきや実は男友達にはなかなかのキレやすさ、いいじゃんいいじゃん!
テンション上がります↑↑
奥のある人、大大大好きです~(^O^)/
深くない人、今感じた感情をすぐ100%表現する人、これが私のすべてっ!みたいな人って、いまいち苦手なんですよね…

そんな宮村くんの連絡事項的な告白、きゅんと来ましたヨ…♡らしくていいですね(●^o^●)
そしてそれをボブさんが箇条書きにまとめてくれているのにもう爆笑!

それにしても宮村くん、わざとやってますよね、いろんなこと…。
絶対確信犯!!!!
あすなろ抱きなんて!もう好きになっちゃうに決まってるじゃん!
わかっててやってると思った方がゲボ犬的にはすごく萌えますっっ!
見た目暗くてオタクっぽくてそんなことしそうにないのに、ポイントポイントで女心をつっついてくる、そういうところがなんかエロいんでしょうか(●^o^●)
ギャップに萌えます♡

でも私はそれ以上に堀さんのが好きなので、ボブさんの書いてらっしゃる、宮村に天罰が下ればいい、に同意します~!そしてもっと堀さんにメロメロになれ!!(●^o^●)

私の一番好きなシーンは、1巻の修学旅行での
「誰でも上げるの?」「宮村は何もしないでしょ?」「なんで?」のやりとりです!!
…「なんで?」…
この時の宮村くんの穏やかな表情とは裏腹なエロスな感情が、体の中に爆発しそうに溜まってそうで…
エロいいっ!!ほんとエロいっ!このシーンが大好き!!!!

髪切りましたね~、コンタクトかな?
メガネも好きだったけど、これもナイスです(*^_^*)

ハマる作品をまたまた教えてくださって、ボブさん、いつもありがとうございます!!
続きがとても待ち遠しいゲボ犬でした!
春はまだ遠い!風邪引かないでください!

エマさんへ - コミックボブ - 2014年02月16日 23:10:54

エマさん、こんばんは!

そうそう、宮村が悪いので買っていいです。
エマさんは悪くない。

> この先の悶える展開を、萩原先生がどう描くのか楽しみすぎてニヤニヤしますね(笑)

わああああああやっぱりそうなんだ!悶える展開なんですね!
どうしよう、これ以上悶えたら体に支障をきたす!

エマさんも、先ほどコメント頂いたポツネン氏さんも、堀宮の方読み進めていらっしゃるのですね〜。
ああ、我慢つらいな。私もチラ読みしちゃおうかな。
原作良いですもんね〜(>_<) くぅ
いや、でも18日にGファンタジー買うし我慢しておこう。
18日、出社前にTSUTAYAに寄ってしまいそうです…。

- エマ - 2014年02月16日 22:42:01

こんばんは。わー!すてきな情報ありがとうございますっっ!!
もう…これは買うしかないですね…それもこれも宮村がイケメンで無意識にエロいから悪いということにしておきます。

原作は本編までは読んでて、今おまけをちまちま読み進めているところです。この先の悶える展開を、萩原先生がどう描くのか楽しみすぎてニヤニヤしますね(笑)

ポツネン氏さんへ - コミックボブ - 2014年02月16日 18:55:37

ポツネン氏さん、どうもです( ´ ▽ ` )ノ
わわわ、あの深夜のつぶやき気にして頂けて恐縮です(^_^;)
なんか頭パァンてなりそうで、どうしようっ!発散しなくちゃ!と衝動的にUPしました。

> 検索して、無料試し読みして、悶えて、ボブさんの4巻までの感想を読んで、悶えて、今は読解アヘンをむさぼり読んでます。

超わかりますぅぅぅ(>_<)
私も読解アヘンをむさぼり読んでました!!!
しかし、ポツネン氏さんのように暴走できず、つまらないブレーキを踏んだチキン野郎なので、もっぱら短編を読んでいます!!
オーバーランできるポツネン氏さんの大胆さが羨ましいです!!w
それにしても、HERO先生の感性すごすぎますよね。

萩原先生の方は宮村がイケメンで、体力ゼロになるまでひたすら宮村に萌えるという、原作にはない楽しみ方ができますので、単行本購入、やはりオススメです♡
今朝も宮村エロおおおおおお〜!!!って転げ回りましたw
私はHERO先生の「堀宮」単行本も集めるか悩んでいます。

> 漫画の宣伝に関してはタカタ社長より販売力あるんじゃないかと。
> もうね、出版社からリベートもらうべきですって。

タカタ社長!?リベート!?Σ(゚д゚lll) めめめ滅相もないです(>_<)
このブログ文章長いじゃないですか。短く分かりやすく書けたらいいのに…って思うんですけど、上手く書けなくて。。
だから、こんな長い感想に目を通して下さるだけで感謝感謝で、みなさんの読解力と優しさをいつも感じています。
しかも購買行動につながっているかもしれないなんて……そんなありがたい事って……prprpr
ポツネン氏さん、いつもありがとうございます!!(/ _ ; )

そして、ガラスの仮面、我々は完結を見る事が出来るのでしょうかw

- ポツネン氏 - 2014年02月16日 16:46:32

こんにちは。
ボブさんにツイートレベルの記事をupさせてしまうほどの「ホリミヤ」が気になって気になって。で、検索して、無料試し読みして、悶えて、ボブさんの4巻までの感想を読んで、悶えて、今は読解アヘンをむさぼり読んでます。自制が効かず4巻以降の内容も読み進めてますが、にやけることにやけること。2人の距離を近づけた創太エライ(いいタイミングで吠えた犬がエライのかな?)。単行本も買ってしまいそうです。

ホリミヤに限らず、ボブさんのブログをきっかけに本を買う人たくさんいると思いますよ。漫画の宣伝に関してはタカタ社長より販売力あるんじゃないかと。実際、一年前までガラスの仮面しかなかった私の部屋にいろいろ増えました。もうね、出版社からリベートもらうべきですって。


エマさんへ - コミックボブ - 2014年02月16日 00:38:46

エマさん、こんばんは!
コメントありがとうございます☆

> 実は私もちょうどホリミヤにはまってまして…!!!

なんと!!奇遇ですね!!!
また仲間がいた!嬉しいです(>_<)

> 堀さんがかわいくてかわいくて、宮村は天然ってこわいっっ好きだっっ(←え)という感じで悶えてました。

堀さんかわいいですよねー(>_<)
そして、天然ってこわい、好きだ!に3000点!
天然恐ろしいですよね…!凄まじい威力。

> 堀さんを実はうまいこと手のひらに乗せてる宮村のイケメンぷり、仰る通りストップ高…!!!!コミカライズ版だとさらに顕著…!!!

原作もコミカライズもどちらも好きですが、宮村だけで言えば、コミカライズ版がすごい事になってますよね…!
誰このイケメン!素敵過ぎてこわい(ガクガクブルブル
堀さんはどちらも安定のかわいさ!

> 恥ずかしいセリフさらりと言うくせに照れるとこは照れるとか、そしてそれを見た堀さんがさらに照れるとか、もうっもうっ…(言葉にならない)

エマさん、過呼吸気をつけて下さい!ww
分かりますよおー!もお、痛いくらいに分かりますッッ!!!
しれっとした所と照れる所のコントラストが、もうっ…(やはり言葉にならない)

> 新刊出るのは春なのですね、待ちきれません、どうしましょう…新刊出た際はまた一緒に悶えさせてください(笑)

4月下旬のようですね。
どうしましょう。。まだ1/6年もありますね。
でも、月刊Gファンタジーの発売日、来週火曜です……!!2月18日!!
しかも一挙2話掲載だそうですよ!情報貼っておきますね!
http://www.square-enix.co.jp/magazine/gfantasy/next/
どうしよう、困る。どうしよう。

エマさんは、原作は全てご覧になっているのですよね?
私はコミカライズの部分と、うっかりフライングした数話分だけですが、そのうっかり見た所の宮村の破壊力が半端なく、それが5巻に入っていたら、読んで即逝きできる自信がありますw
是非また語りましょう〜♪

- エマ - 2014年02月15日 23:55:50

こんばんは。以前オオカミ少女の記事にコメントさせて頂いたものです。

実は私もちょうどホリミヤにはまってまして…!!!原作の方を読んでいたのですが、堀さんがかわいくてかわいくて、宮村は天然ってこわいっっ好きだっっ(←え)という感じで悶えてました。

『ホリミヤ』の方は未読だったので、こちらの記事を読んでいてもたってもいられなくなり、急いで今日TSUTAYAに走った次第です(笑)

もう、なんなんですかこの二人!!読んでてニヤニヤうずうずが止まりませんよね!堀さんを実はうまいこと手のひらに乗せてる宮村のイケメンぷり、仰る通りストップ高…!!!!コミカライズ版だとさらに顕著…!!!
恥ずかしいセリフさらりと言うくせに照れるとこは照れるとか、そしてそれを見た堀さんがさらに照れるとか、もうっもうっ…(言葉にならない)
すいません…もう興奮しちゃって。今さっき4巻読み終わったばかりなので…

新刊出るのは春なのですね、待ちきれません、どうしましょう…新刊出た際はまた一緒に悶えさせてください(笑)

アオハライドさんへ - コミックボブ - 2014年02月15日 21:54:33

アオハライドさん、コメどうもです!

> 私も今日読み直してますww
> 堀さんのお父さんが出てきたときの流れが面白すぎて・・・笑

私もまさに今読んでいましたww
別マの感想を書きたいのに、うっかり手を出してしまいました。

堀父は、本物のいとこ出てきた!って思いませんでしたか!?まさか父とは…。
京子さんと呼ぼうとした途端ハシゴを外されて、草原行きたくなってる宮村がたまらん♡

> あぁ----嬉しすぎる♪同じ漫画の内容を共有できる方がいて♡にやり

さいこーに幸せです。まさかのタイミングで♡♡にやり
昨年秋くらいにハマっていた方が多いようなので、今仲間が増えているかもしれませんね~♪
何かのランキングにも入ってましたもんね!(「書店員が選ぶ!」みたいな)

さて、これからアオハライド感想に取り掛かろうかな!

- アオハライド - 2014年02月15日 21:39:54

そんなことがあったなんて・・・もう運命ですね♡!!(`ω´*)←

私も今日読み直してますww
堀さんのお父さんが出てきたときの流れが面白すぎて・・・笑

あぁ----嬉しすぎる♪同じ漫画の内容を共有できる方がいて♡にやり

アオハライドさんへ - コミックボブ - 2014年02月15日 19:19:38

アオハライドさん、お久しぶりです!!

まさか、アオハライドさんも!!!!!
運命っっ///////////(>_<)♡

> これめっちゃ面白いですよね!?

めっちゃ面白いです。

> 絵の感じがあまり好みじゃなかったんですが、なぜかずっと気になって
> ある日勢いで大人買いしたらハマる!ハマる!!

ハマります!アオハライドさんもでしたか!
rubyさんがコメントで「中毒」と表現されていたのですが、本当にその通りで(>_<)
私は画も大好きで(スクエニ系、角川系の画大好きなんです)益々萌えてます!

> 本文じゃないところの小さなツッコミとか何度も読むことで新たな発見があって
> またそこで笑ってます!!笑

ああ、新たな発見したいです。今からもう一度読もう♡♡

> これ読んでる人周りにいないので今このブログ読んでテンション上りまくってます!!!!

私もこのようにコメントを頂けて、拍手もして下さって、テンションが上がっておりますw
そしてですね、もっと驚くことに、今日はみなさんに過去に頂いたコメントへお返事を書いていたのですが、アオハライドさんへのお返事を書いた少し後に、このコメントを頂き、本当に驚きました!

枝豆さんへ - コミックボブ - 2014年02月15日 19:07:06

枝豆さん、コメントありがとうございます!

雪、大丈夫でしたか…!?
雪の中TSUTAYAへ走って頂いてもその後苦労が無駄にならないと信じておりますが、転倒だけは心配です(>_<)

- アオハライド - 2014年02月15日 14:53:28

お久しぶりです♪


まさか・・・ボブさんもホリミヤを読んでらっしゃるとは!!!!!!!

私も読んでます!!!
これめっちゃ面白いですよね!?
絵の感じがあまり好みじゃなかったんですが、なぜかずっと気になって
ある日勢いで大人買いしたらハマる!ハマる!!
本文じゃないところの小さなツッコミとか何度も読むことで新たな発見があって
またそこで笑ってます!!笑

これ読んでる人周りにいないので今このブログ読んでテンション上りまくってます!!!!

- 枝豆 - 2014年02月15日 09:32:26

「ああ、上手く書けなかった…orz」
↑いやいや(笑)、充分伝わって来ます!!
すっっごく読んでみたくなりました!!だから読みます。外は大荒れですが、10:00にTSUTAYAへ走ります!!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:ComicBob

最新記事
カテゴリ

各カテゴリ内50音順

◆少年・青年マンガ (53)
青の祓魔師 (3)
あひるの空 (1)
暗殺教室 (1)
宇宙兄弟 (3)
神様がうそをつく。 (1)
キングダム (2)
銀の匙 Silver Spoon (1)
この音とまれ! (2)
3月のライオン (2)
四月は君の嘘 (4)
重版出来! (1)
進撃の巨人 (2)
テガミバチ (1)
テラフォーマーズ (12)
ドリフターズ (1)
七つの大罪 (2)
ハイキュー!! (1)
HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) (2)
BILLY BAT (ビリーバット) (1)
鬼灯の冷徹 (2)
ほどほど日記 (1)
ホリミヤ (2)
mix(ミックス) (2)
ルネサンス・イヴ (1)
私は利休 (1)
ONE PIECE (ワンピース) (1)
◆少女・女性マンガ (147)
アオハライド (31)
赤髪の白雪姫 (5)
暁のヨナ (4)
あるいていこう (1)
YES! (1)
ヴァーリアの花婿 / 完結 (1)
娚の一生 / 完結 (2)
オオカミ少女と黒王子 (13)
orange(オレンジ) (5)
キスよりも早く / 完結 (2)
君に届け (17)
きょうのキラ君 (0)
きょうは会社休みます。 (2)
女王の花 (2)
青春攻略本 / 完結 (1)
それでも世界は美しい (3)
たいようのいえ (9)
ちはやふる (6)
となりの怪物くん / 完結 (11)
夏のかけら / 完結 (1)
はじまりのにいな / 完結 (5)
花にけだもの (2)
Piece(ピース) (3)
日々蝶々 (6)
ひみこい / 完結 (2)
ひるなかの流星 (1)
ぴんとこな (1)
BLACK BIRD(ブラックバード) (2)
ラストゲーム (4)
黎明のアルカナ (4)
◆本誌 (3)
別冊マーガレット (3)
◆購入予定のマンガ (16)
◆管理人のつぶやき (30)
◆はじめに (1)
式の前日 (1)
パーフェクトワールド (3)
おすすめマンガ‐少女編
感想書いたものは全部オススメですが、中でも今選ぶならこれ。という作品を紹介します。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

イライラを凌駕するときめき
『日々蝶々』

日々蝶々 2 (マーガレットコミックス)

主役二人がビックリするほどしゃべらない。遅々として進まない関係にイライラが止まらない。でも、ときめきも止まらない作品☆
感想はこちら

ある意味10年愛
『ラストゲーム』


ラストゲーム 2 (花とゆめCOMICS)
顔良し・頭良し・家柄良し。パーフェクト男子・柳の振り回されっぷりを笑う作品。あまり深く考えず楽しみたいときのお供に☆
感想はこちら

対象的な2人のヒーロー
『ぴんとこな』


ぴんとこな(8) (フラワーコミックス〔チーズ!〕)
歌舞伎でも恋でもライバル関係にある正反対の2人ヒーローが、とにかく魅力的。ヒロイン置き去りの展開もいいw
感想はこちら
おすすめマンガ-少年編
少年・青年マンガのおすすめです。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

王道・冒険ファンタジー
『七つの大罪』


七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス)
お城、騎士、お姫様、妖精、巨人、小人、ドラゴン。これぞファンタジー!世界観にぴったりの作画も素晴らしいです。
感想はこちら

不良が挑む筝の世界
『この音とまれ!』


この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)
部活動青春ストーリー。不良が更生して部活に励む展開は無条件に胸熱です!ヒロインはツンデレ☆
感想はこちら

表現という戦い
『四月は君の嘘』


四月は君の嘘(4) (講談社コミックス月刊マガジン)
登場人物達の全身全霊を捧げる渾身の演奏が、力強く逞しく、痛く切なく胸に迫ります。
感想はこちら

人類とゴキブリのバトル
『テラフォーマーズ』


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
火星で進化を遂げたゴキブリと人類のプライドをかけた戦い。各々の想いが交錯し各国の陰謀がぶつかり合う展開から目が離せません。
感想はこちら
検索フォーム
Web page translation
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。