スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この音とまれ! 2巻

この音とまれ! 2 (ジャンプコミックス)
この音とまれ! 2 (ジャンプコミックス)

  何のために弾くのか
誰に届けたい音なのか


2巻は、鳳月さんが教頭に啖呵を切ったシーンのつづきから。1ヶ月後に全校生徒の前で、みんなが納得するような演奏をする…という目標に向けて、箏曲部が活動を開始。そしてその中で、それぞれが箏に向き合う理由が描かれ、その理由をお互いが知っていく事で絆が深まっていく、読みどころ満載の2巻です!ラブ到来の予感もw

さて、まずは1ヶ月後に何を演奏するか決めなくてはいけません。鳳月さんには候補曲があるといいます。そこで、みんなでその曲が演奏されるイベントに行くことに。

演奏者として出てきたのは鳳月会の小学生。ガキじゃねえか!と怒る久遠チカほか、箏曲部一同。ところが、演奏が始まると…。



その実力と迫力に圧倒されるご一行。彼らの演奏した『龍星群』をやろうというのが鳳月さんの案。『上手くいけば一ヶ月後 教頭と全校生徒が 今のあなたたちみたいに衝撃を受ける』。上手い具合に鳳月さんに乗せられ、チカ達もすっかりやる気になり、早速練習がスタート!
スポンサーサイト

この音とまれ! 1巻

この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)
この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)

俺 そーきょく部入っから

今とってもハマっているマンガ、この音とまれ!。高校の箏曲部を描く作品です。音楽根性マンガに、ヤンキーの更正+初心者の成長+仲間の素晴らしさ、という、ざっくり例えるなら、スラムダンクとちはやふると青空エールの要素がちょっとずつ混ざったようなストーリー。(ほんとかよ…)

ヤンキー風味の部活青春ドラマなんて、美味すぎて死ぬ。雨の中捨てられた子犬を拾うヤンキー、に代表される心優しい不良少年が大好物です!って女子は圧倒的マジョリティーだと思っている私ですが、そんな女子のみなさんにはたまらん心優しき元ヤンキーが主人公(のひとり)。さらに、泣きたいところできっちり泣かせてくれる部活マンガらしい、良い意味でひねりが少なく爽快なストーリー。
というわけで、以下あらすじと感想です!

舞台はある高校の弱小箏曲部。3年生の卒業により、部員は2年生になったばかりの部長・倉田武蔵のみ。部室は不良同級生のたまり場になって荒れ放題。新入生が入らなければ廃部になる、という危機的状況。



そこに、札付きのヤンキー・1年の久遠愛(くどうちか)が入部、さらに亊の家元の一人娘・鳳月さとわ(ほうづきさとわ)が入部して…という不協和音が鳴り響きそうな展開。

序盤はヤンキー・久遠がなぜ箏曲部に入部したのかが描かれます。
プロフィール

Author:ComicBob

最新記事
カテゴリ

各カテゴリ内50音順

◆少年・青年マンガ (53)
青の祓魔師 (3)
あひるの空 (1)
暗殺教室 (1)
宇宙兄弟 (3)
神様がうそをつく。 (1)
キングダム (2)
銀の匙 Silver Spoon (1)
この音とまれ! (2)
3月のライオン (2)
四月は君の嘘 (4)
重版出来! (1)
進撃の巨人 (2)
テガミバチ (1)
テラフォーマーズ (12)
ドリフターズ (1)
七つの大罪 (2)
ハイキュー!! (1)
HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) (2)
BILLY BAT (ビリーバット) (1)
鬼灯の冷徹 (2)
ほどほど日記 (1)
ホリミヤ (2)
mix(ミックス) (2)
ルネサンス・イヴ (1)
私は利休 (1)
ONE PIECE (ワンピース) (1)
◆少女・女性マンガ (147)
アオハライド (31)
赤髪の白雪姫 (5)
暁のヨナ (4)
あるいていこう (1)
YES! (1)
ヴァーリアの花婿 / 完結 (1)
娚の一生 / 完結 (2)
オオカミ少女と黒王子 (13)
orange(オレンジ) (5)
キスよりも早く / 完結 (2)
君に届け (17)
きょうのキラ君 (0)
きょうは会社休みます。 (2)
女王の花 (2)
青春攻略本 / 完結 (1)
それでも世界は美しい (3)
たいようのいえ (9)
ちはやふる (6)
となりの怪物くん / 完結 (11)
夏のかけら / 完結 (1)
はじまりのにいな / 完結 (5)
花にけだもの (2)
Piece(ピース) (3)
日々蝶々 (6)
ひみこい / 完結 (2)
ひるなかの流星 (1)
ぴんとこな (1)
BLACK BIRD(ブラックバード) (2)
ラストゲーム (4)
黎明のアルカナ (4)
◆本誌 (3)
別冊マーガレット (3)
◆購入予定のマンガ (16)
◆管理人のつぶやき (30)
◆はじめに (1)
式の前日 (1)
パーフェクトワールド (3)
おすすめマンガ‐少女編
感想書いたものは全部オススメですが、中でも今選ぶならこれ。という作品を紹介します。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

イライラを凌駕するときめき
『日々蝶々』

日々蝶々 2 (マーガレットコミックス)

主役二人がビックリするほどしゃべらない。遅々として進まない関係にイライラが止まらない。でも、ときめきも止まらない作品☆
感想はこちら

ある意味10年愛
『ラストゲーム』


ラストゲーム 2 (花とゆめCOMICS)
顔良し・頭良し・家柄良し。パーフェクト男子・柳の振り回されっぷりを笑う作品。あまり深く考えず楽しみたいときのお供に☆
感想はこちら

対象的な2人のヒーロー
『ぴんとこな』


ぴんとこな(8) (フラワーコミックス〔チーズ!〕)
歌舞伎でも恋でもライバル関係にある正反対の2人ヒーローが、とにかく魅力的。ヒロイン置き去りの展開もいいw
感想はこちら
おすすめマンガ-少年編
少年・青年マンガのおすすめです。「感想はこちら」からどうぞ!(画像はAmazonリンクです。)

王道・冒険ファンタジー
『七つの大罪』


七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス)
お城、騎士、お姫様、妖精、巨人、小人、ドラゴン。これぞファンタジー!世界観にぴったりの作画も素晴らしいです。
感想はこちら

不良が挑む筝の世界
『この音とまれ!』


この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)
部活動青春ストーリー。不良が更生して部活に励む展開は無条件に胸熱です!ヒロインはツンデレ☆
感想はこちら

表現という戦い
『四月は君の嘘』


四月は君の嘘(4) (講談社コミックス月刊マガジン)
登場人物達の全身全霊を捧げる渾身の演奏が、力強く逞しく、痛く切なく胸に迫ります。
感想はこちら

人類とゴキブリのバトル
『テラフォーマーズ』


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
火星で進化を遂げたゴキブリと人類のプライドをかけた戦い。各々の想いが交錯し各国の陰謀がぶつかり合う展開から目が離せません。
感想はこちら
検索フォーム
Web page translation
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。